ホットストーンセラピー・ストーンマッサージQ&A索引
いつもラベンダーヒルのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

私たち、ラベンダーヒルのセラピストのスタッフは、ストーンセラピーについて、様々な角度からブログに記事を書いてきました。
そんな記事の集大成として、ラベンダーヒル東京本社・町屋店Annex(別館)スタッフ、店主の増子とアシスタントの尾山が、ストーンQ&Aとして記事解説の索引を作りました。

ホットストーンの導入を考えてらっしゃる方から、ストーンセラピーを極めたい方まで、どうぞご覧下さいませ。
新しいQ&Aを記載した際にも、この索引も更新いたします。
(2009年7月9日更新)

また、ストーンについて、ストーンセラピーの関連商品について、セミナーについてなどストーンに関することなら、どんなことでもお答えできます。 このQ&Aに載っていないご質問がございましたら、いつでもご遠慮なく、ラベンダーヒルのストーンの輸入・仕入れ責任者、ラベンダーヒルのオーナーの増子までお電話でご連絡下さい。




ストーンヒーリングとは
Q. ホットストーンセラピーとはどんなものですか?
    Answer
こちら

Q.  玄武岩以外にも、ホットストーンやストーンセラピーに適したストーンはありますか?
     
Answerこちら


20081206192642.jpgストーンの品質について

Q.
  ストーン購入時の注意点は何ですか?
      お店選び編 
Answerこちら
    インターネット編 Answerこちら


Q. トリートメント用の石をご購入前に気をつけることは? 
    Answerこちら

Q.
  ホットストーン用玄武岩はどこから来ているのでしょうか?
      Answerこちら

Q.  安心のホットストーン(玄武岩)はどんなストーン(石)でしょうか?
      Answerこちら

shop_n5.jpgQ.  ホットストーンの品質と値段の違いは何?
      Answerこちら

Q.  ホットストーン(玄武岩)などの石についての保証はありますか?
      Answerこちら 

Q. 通常ホットストーンの石はどれくらい熱(温かさ)を保てますか? 熱持ちはどれくらいですか?
     Answerこちら 



20080629202212.JPGストーンセラピー用のストーン、その種類について
Q.  その辺に転がっている石をストーンセラピーに使用することはできないのですか?
   Answerこちら

Q.  クリスタル(パワーストーン)はどのように選べばいいですか
   Answerこちら

Q. ストーンの形には色々あるけど、それぞれどう違うの??
      
Answerこちら

Q.  どうして石がそんなにお20080629202522.JPG値段がするのですか?
      Answerこちら

Q.  ストーンの数や種類はどう選んだら良いですか?
   Answerこちら

Q.  ストーンにはどうして名前がついているの?
      Answerこちら

Q. ストーンセットの人気の組み合わせは?
    Answerこちら   


20080423102731.jpgストーン以外に必要な備品について
Q. ストーンを温めるには、何が必要ですか? また、それぞれどんな長所・短所がありますか?
   Answerこちら

Q. ウォーマー以外にもあると便利なグッズはありますか?
     
Answerこちら

Q.
ストーンセラピーをサロンに導入したいと思いますが、石以外に必要なものはなんですか?
     Answerこちら  

Q. 輸入品のストーンヒーターは日本で使用するのに問題ありませんか?
      Answerこちら

bell.jpgQ. コールドストーンセラピーに必要なものは何ですか?
      Answerこちら


色々な手技・療法に対応したストーンの選び方、セットについて

Q.  ハワイのポハク(POHAKU)とは?
       Answerこちら

Q.
  アロマセラピー(Aromatherapy)トリートメントにストーンセラピーを取り入れるのにおススメのストーン・セットは?
     Answerこちら

Q.  ハワイアン・ロミロミ(Lomi Lomi)にストーンを組み合わせるにはどんな石の組み合わせがいいですか?
     Answerこちら
Q.  バリニーズマッサージ、トリートメントにおススメのストーンは?
      Answerこちら

Q.  インド洋で採れたストーンはどうですか?
      Answerこちら

2009042819422124237.jpgQ.  リフレクソロジー(Reflexology)に適したストーンは、石の組合せやセットは?
      Answerこちら

Q.  フェイシャルトリートメント(Facial)に適したストーンは?
    Answerこちら   

Q.  指圧や按摩や整体に、ストーンを組み合わせるのには、どうすればいいですか? 最適なストーンは、また、石の組合せは?
   Answerこちら     

Q.  1つのストーンで複数の手技・体技の施術をするには?
   Answerこちら


ホットストーンの手技やテクニックについて
Q. より良い、ホットストーンのトリートメントのために出来ることは?
     Answerこちら

Q.
  エフルラージュ用のストーンの基本的な使い方は?
    Answerこちら   

Q.  ハンドストーン用のストーンはどう使えばいいですか?
    Answerこちら  


20080313170607.jpgストーンのケアについて
Q.  ストーンのお手入れや保存はどうしたらいいの?
     Answerこちら

Q.  ストーンの浄化とは何ですか?
     Answerこちら  


Q.  ストーンの浄化にはどんな物を使うのがいいですか?
   Answerこちら    


Q.
  ストーンのエネルギーチャージは、どのようにするのがおススメですか?
     Answerこちら   


stone.jpgSPAやサロンのオーナーさんやセラピストのみなさんへ

Q.  複数のトリートメントベッドで、ストーンセラピーを行うのには、どれくらい石が必要ですか?
      Answerこちら

Q.  サロンメニューにホットストーンセラピーを加えるにはどのようにするのがおススメですか?
   Answerこちら

Q.  ストーンセラピーを導入するにあたって気をつけなければならない事はありますか?
      Answerこちら

Q.
  ストーンセラピーを独学で習得するのと、セミナーなどの講習を受講して習得するのにメリットはありますか?
      Answerこちら


200904231209001.jpgラベンダーヒルについて
Q.  ラベンダーヒル通信販売の利用方法は?  
    Answerこちら

Q.  お店まで行くことができない遠方に住んでいますが、自分で納得のいくストーンを手に入れたいのですが、どうすればいいですか?
       Answerこちら

Q. 今持っているホットストーンに近い形のものが欲しいのですが、どうしたらいいでしょうか?
       Answerこちら

Q. ラベンダーヒルのホットストーン用玄武岩の特徴は?
    Answerこちら

Q.  どうしてラベンダーヒルさんでは、ストーンの取り扱いを始めたのですか?
       Answerこちら

ホットストーン海外事情
オーストラリア編⇒こちら
参考サイト カナダ在住のセラピストのブログ⇒こちら


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月30日
ストーンセラピーを解るブログ47 〜どうしてラベンダーヒルは石の取り扱いを始めたのか?〜

今回の47回目のストーンブログは・・・
どうしてラベンダーヒルは石の取り扱いを始めたのか』です。

このご質問は、ラベンダーヒルにご来店いただいたお客様やお電話でのご注文をいただくお客様によく聞かれることがあります。

そんなストーンを取り扱い始めたきっかけをお話いたします。

ラベンダーヒルは2002年の9月に誕生しました。

ラベンダーヒル創設者でオーナー兼社長の増子は、自分自身がセラピストではないが、自身のサロン運営以外で人のお役に立てないか、個人サロンでもいいサービスを提供できるサロンが沢山できたらいいなという思いから、自らの経験と能力をいかしてサロン開業や運営の相談業務を始めました。  
DSCF10061.jpg


増子の行う相談業務には、数多くの日本中のセラピストやエステティシャンお客様にご利用いただき、そんなお客様のサロンの開業や経営に関する相談の中でも特に多かったセラピストのみなさんのお悩みの一つが、当時の日本国内でのスクールの授業料の高さ、サロン関連の商品のお値段が高いこと、それに新しい技術を身につけようと思ってもいいセミナーや講習会が少なく、かつ講習費用がとても高いというような切実がセラピストのみなさんの悩みを解決したいと、セミナーを開始し、また、それに関連するサロンに必要な品物の仕入・販売などを手掛けるようになった事が始まりです。

当時、日本ではマッサージベッドはアメリカで購入すると400ドル程のアースライトのスピリットが14万円で販売されていたり、アメリカで購入すると100ドル(約1万円)もしないストーンのセットが15万円程で販売されていたりと、かなりの暴利をむさぼる日本国内のサロンの関連の商品の市場でした。
また、ストーンセラピーの技術講習会(セミナー)では20万円以上もの実態を伴わない価格で行っているサロンがあったり、海外などで勉強すると数十万円もかけないで受講できる内容のスクールが日本では数百万円で行われていたりと、市場競争が働いておらず、適切な価格での販売やサービスの提供がが行われていなかったのです。

その実態を知った増子が一般のお客様やセラピストの方から沢山のお声を頂き少しずつではありますが、お客様のお声に答えていった結果、この様な形になりました。

ストーンの仕入れに関しては、アメリカのストーン販売業者に片っ端から電話をかけ、全ての業者のストーンを購入し、見て触って、実際にトリートメントに使用して熱の保持時間を確認したり、石の滑らかさなど、セラピストの目線で全てを確認し、世界中で一番良いと判断した現在のアリゾナの石やさんと契約し輸入・販売をさせていただいております。

スタッフの私がいうのもなんですが、うちの増子は、まさに日本のストーン博士、ホットストーンをここまで日本に広めてすごいと思っています。 

石のことなら何でも答えられる増子にいつでもお気軽にご連絡下さいね! 

ラベンダーヒルのHPの中でも増子のご挨拶ととこにそんな彼の熱き想いを紹介させていただいています。 

是非、→コチラ もご覧下さいませ!

ラベンダーヒルは、お客様とともに育ってきたお店です。
これからもお客様のために手間をおしまずやっていきたいと思っております。
よろしくお願い致します。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月30日
ストーンセラピーを解るブログ46 〜どうして石がそんなにお値段するのですか〜
ストーンブログ46回目は『どうして石がそんなにお値段するのですか
という疑問にお答えいたします。

ストーンセラピーQ&Aをずっと愛読している方はもうご存じだと思いますが・・・

ラベンダーヒルで取り扱っているストーンは、アメリカ大陸の石です。

石を採取し、採取した石を研磨機にかけ数日〜1週間ほど研磨します。

それから、一つ一つ石の大きさや形を確認しながら根気強く石をペアリングしています。

そのストーン達を日本へ発送する時に、航空便で空輸することになります。

この時、重たいストーンはかなりの運賃がかかってしまいます。
詳しくは、⇒
こちら に記載してありますのでご覧ください。

また、日本についてからも大変な作業が待っています。
ラベンダーヒルについてからも中身を確認し、またペアリングしていきます。
ストーンは多大な行程を人間の手で行っていくので、大体が運賃と手間賃です。
多大な手間暇のかかる商品である為、ストーンのお値段がこのくらいの設定になっているのです。
stone.jpg
ラベンダーヒルでは、高品質のストーンを取り扱っております。
いつでもストーンやマッサージベッドのご見学お待ちしております。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒
banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月30日
ストーンセラピーを解るブログ45 〜ホットストーンセラピーをサロンメニューに加えるにはどうすればいいでしょうか??〜
ストーンブログ45回目は・・・
ホットストーンセラピーをサロンメニューに加えるにはどうすればよいか??
についてご紹介いたします。

〜お部屋・道具について〜
まず、ホットストーンセラピーを取り入れるためにはサロンスタッフがストーンセラピーの実技やお客様にしっかりとストーンセラピーの効果・効能をご説明出来る事が前提になってきます。
そして、次に導入するためにはストーンセラピーが出来るお部屋かを確認をして下さい。
お湯を沸かすために電気を使いますので、電力の確認もしておきます。
それから、ストーンやストーンセラピーに必要な道具を購入していきます。

ストーンセラピーに必要なものは⇒ こちらに詳しく載っています。
ストーンセラピーにあったら便利なグッズは⇒ こちらに詳しく載っています。

〜ストーンセラピーのバリエーションについて〜
hotostone_class.jpgストーンセラピーにはホットだけではなくコールドや身体の部位を温めるオプション的なものまで使い方は沢山あります。
まず、6月〜8月の夏季時期にはコールドストーンのメニューを出したり、10月〜3月の冬季まではホットストーンを出したり、他のトリートメントメニューにも取り入れるとお客様のリラックス効果も満足度も高まります。

ラベンダーヒルでは、ホットストーンからコールドストーンまで各種ストーンを取り扱っているセミナーがございます。
これから、ストーンセラピーをメニューに取り入れる予定のある方ラベンダーヒル町屋セミナーハウスでストーンの技術を磨いてみませんか??

ホットストーンセミナーの詳しい情報は⇒ こちらになります。
コールドも極めたいという方はアドバンスセミナーがオススメです⇒ こちらをご覧下さい。


ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松



ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月27日
ストーンセラピーを解るブログ44 〜ストーンにはどうして名前がついているのか〜
ストーンブログ44回目は『ストーンにはなぜ名前がついているのか
をご紹介いたします。

red_stone.jpgもともとは、ストーンに名前は付いていません。
なぜ、ストーンに名前が付いたかというと・・・
ストーンを使うには、身体の部位にあった石やストロークを
行う石が必要になります。
その石を“大きさ重さを区別し、わかりやすくするために
ハンド、ネック、スパイナル(敷石)などの名前が付きました。


もっとストーンのことを知りたいという方はラベンダーヒルセミナーハウスでストーンセラピーの講習を受けてみてはいかがでしょう??
詳しいセミナー内容は ⇒こちら です。
セミナーの日程は ⇒こちら です。


NOMADPRONEPTUNE21_3.jpgラベンダーヒルでは、石の販売からマッサージベッド、
セラピスト用品など沢山の商品を販売しております。
ご注文・ご質問、いつでもお待ちしております。
もちろん、ご来店もお待ちしていますので、
お気軽にいらして下さい。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月27日
ストーンセラピーを解るブログ43 〜ホットストーンの品質と値段の違い〜
43回目のストーンブログは『ホットストーンの品質と値段の違い
についてご紹介いたします。

ラベンダーヒルで取り扱っているホットストーン(玄武岩)のストーンはアメリカのアリゾナnの石屋さんが、一つ一つを人の手作業によって収穫し、丹念に研磨された石をペアリングした世界で最も高品質なストーンを取り扱っています。
ラベンダーヒルでは、お求めやすい価格で販売しています。

アリゾナから日本へストーンが届くまでとお客様のもとへ発送するまでをご紹介しているページです。
どうぞ、⇒
こちら でご覧下さい。

しかし、現在ではネット販売などによって中国製を中心とした安価なもの、ストーンの個数がやけに多いものが販売されていますが、あまりオススメしていません。

なぜ、オススメできないのかというと・・・
オイルを塗布して石の傷や凹みを隠していたり、写真で見た大きい石が入っていなく小ぶりの不揃いなストーンだったり、研磨度合が少なくてマッサージ用には適さないものだったり、石の内密度が少なくスグに冷めてしまうものがあります。

ストーンの購入も車やブランド品を購入するのと変わりません。
hotstone_blog.jpg品質とお値段は比例しています。

しっかりとご自身の目で確認して、
納得してからお買い上げ下さい。

安いから、石の個数が多いからといって確認せずに購入すると上記に書きましたものがお手元に届いてしまう可能性があります。
ご購入の際はご注意ください。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月26日
ストーンセラピーを解るブログ42 〜1つのストーンで複数の手技や体技の施術をするには〜
42回目のストーンブログは『1つのストーンで複数の手技や体技の施術をするには
をご紹介いたします。

ストーンセラピーを行う時に1つの石で複数の手技をしたいときに重要なのが、
ストーンの熱持ち(冷める時間)です。
冷めてしまったストーンで施術していても何も効果がありませんので、
大体のストーンの冷める時間を確認しておいてください。

ストーンの熱持ちについては⇒ 
こちらに詳しく載っています。

オイルトリートメントの場合では・・・
92f3db22df5bffc8.jpg中サイズのストーンをマッサージ用として使用します。
マッサージに使用すると熱が冷めてしまうのは8分〜10分くらいです。
冷める間の時間までが勝負になります。
素早く手を動かしていなくてはなりません。
しかし、この時にストーンを手から落とさない用に注意して下さい。
石を落としてしまうと、クライアントが不安になり、リラックスできなくなってしまいます。

整体や指圧など、お洋服を着たままのところでも一緒です。
熱持ちを確認して、トリートメントをして下さい。
大体、整体をメインでされている方がご購入するのは特大のストーンです。
ですので、冷めたストーンを身体の上に置きっぱなしにしておくとクライアントが不快感を感じてしまいますので、冷める直前で身体から取って下さい。
この時に注意して頂きたいのが、上記でもご説明しました石を落とすことです。
特大のストーンは600g〜重いと1kg超あります。
落としてしまうとクライアントが大ケガをしてしまいますので、必ず両手で持って移動する事をオススメします。

オイルトリートメントのストーンセラピーの場合・・・
手技をしっかり頭に入れる事、途中で止まらない事を心がけて下さい。
手を動かしながらクライアントの体調に合わせて次の手技を何にしようかなどを考えて下さい。
最初は難しいですが、だんだんと出来るようになってきます。

NEC_0018.jpg慣れてきて自分の手技を増やしたいという方にオススメなのが、
こちらのDVDです。
Nature’s Healing Stone Therapy
フルボディ以外にもストーンリフレ、ストーンフェイシャルもご用意しています。
全編英語ですが、見ているだけでも勉強になります。
本場、アメリカのストーンセラピーの手技を思う存分研究して下さい。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月25日
ストーンセラピーを解るブログ41 〜ストーンセラピーを独学で習得するのと、セミナーを受講して習得するのにどちらにメリットがありますか?〜 
41回のストーンブログは・・・
ストーンセラピーを独学で習得するのと、セミナーを受講して習得するのとどちらにメリットがあるか

まず、独学やセミナー関係なくストーンセラピーを取り入れるのであれば、
最低限1時間以上のオイルトリートメントが出来なくてはいけません。
全身オールストーンでのトリートメントを学びたいという方、首から下のオイル塗布が出来ればOK。

〜ストーンセラピーを独学で勉強する場合〜
メリットは・・・自分の空いた時間に勉強できる事、スクールよりお金がかからない事など、拘束時間がなく、コスト面ではかなり格安ですむ事です。
しかし、かなりの勉強と練習が必要です。
ラベンダーヒルアネックスでは、ストーンセラピーのお勉強に役立つ書籍やグッズも多数取り揃えてあります。
お気軽にお問い合わせ、ご注文お待ちしております。

ラベンダーヒルの商品カタログは⇒ こちら からダウンロードできます。

〜ストーンセラピーをセミナーで勉強する場合〜
メリットは・・・ストーンセラピーの事を詳しく知ることができる事、
その場でスグ講師に質問できる事、効率よく必要なポイントを教えてくれる事です。
独学の方がコスト面ではかなりお安く済み、お時間も気にしないで勉強できますが、セミナーや講習などの方が効率よく勉強できます。
最近では、コスト面でもお安い講習が増えてきています。
ラベンダーヒルセミナーハウスでは、個人セミナーや多人数でのセミナーも開催しております。
そして、お客様のご都合にあった日時や時間帯のご指定もして頂けます。

ストーンセラピーのセミナーについて詳しくは⇒ こちら をクリックして下さい。
ワンランク上のストーンセラピーセミナーについて詳しくは⇒ こちら をクリックして下さい。

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月25日
ストーンセラピーを解るブログ40 〜バリニーズマッサージ、トリートメントにオススメのストーン〜
本日、7月25日(土)は隅田川の花火大会ですね。
今日は、蒸し暑いほどの晴天なので花火見物日和ですね。

さて、40回目のストーンブログは『バリニーズにオススメのストーン
についてご紹介いたします。

まず、“バリニーズマッサージ・トリートメント”についてご紹介いたします。
このトリートメントは、バリ王朝で古くから伝えられてきた伝統的なマッサージです。
バリニーズは、リラクゼーションのイメージが強いですが、実際は力強い手技で、経路を刺激して活性化させる事と免疫を高めていく事が狙いです。

その他にもリンパを刺激し、老廃物を流します。
そのため、肩こりやむくみ、慢性的な疲労、冷え性など、
女性の大敵、セルライトやシェイプアップ効果も高いものになっています。
リラクゼーション効果も高いので、精神的にも鎮静され、内側からも癒されます。


2009071617592618886.jpgこのバリニーズにオススメのストーンをご紹介いたします。
アロマトリートメントやロミロミと同様の玄武岩42個〜58個のセットが
オススメです。
フルボディのセットで、置石や敷石などのアレンジメントはもちろんのこと。
必要な石は全て揃っていますので、石を使い回す必要はありませんので、効率のよい施術の流れができます。

2009071618020920171.jpgお部屋の兼ね合いで、ウォーマーの大きさが制限されてしまったり、
最初は少ないストーンで慣れてきたら追加したいというお客様には、
玄武岩28個セットなどがオススメです。

そして、フルボディではなく置石や敷石をメインで使いたいという方は、
こちらの玄武岩10個〜31個のセットがオススメになっております。

他にバリニーズの手技には背中の力強い親指でのロングストロークがありますので、指圧用の中でも先が滑らかな石があると便利です。

リフレクソロジーにオススメの石は⇒ こちら をご覧ください。
フェイシャルにオススメの石は⇒ こちら をご覧ください。

※また、セットの中身の石については、お客様のご要望に併せてアレンジメントも可能になっていますので、お気軽にスタッフにお申し付け下さい。

バリニーズの力強いトリートメントとストーンの温かい温もりを感じてみて下さい。
ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2009年07月23日
ストーンセラピーを解るブログ39 〜ストーンの数や種類はどう選んだら良いか〜
本日、7月23日(木)は足立の花火大会です。
遠くの方でバンッバンッと花火の音が聞こえてきます。
夜は、雨という予報ですが、晴れて欲しいものです。

さて、今回のストーンセラピーブログは
ストーンの数や種類はどう選んだら良いか』をご紹介いたします。

まず、次の事を確認して下さい。
1、自分の手技は何か。
2、どのようにストーンセラピーを取り入れたいか。

2009071617592618886.jpg上記の事を確認して頂きますとスタッフもご購入時に相談に乗りやすく、
スムーズに石選びができます。
大体のオイルマッサージは、ストーンセラピーをフルボディで使用できます。
なので、フルボディでお考えの方は42個〜58個の玄武岩のセットがオススメです。
基本的な手技をするのに必要な石が入っています。


2009071618020920171.jpg
整体や指圧など洋服を着たままのものになると身体の各部位に置き、
幹部を温め筋肉を解し、リラックスさせるものとしてご使用できます。
大体が置石、敷石メインになりますので、大き目の石が多めに組まれている
16個〜32個のセットがオススメです。
お客様のご希望でセットの中でのアレンジメントも可能です。



オイルトリートメントと整体や指圧などの施術の違いだけで、10個〜多くて20個近く石の個数も変わってきます。
063_1.jpgラベンダーヒルでは、セットで組み込まれている石のバラ売りも行っておりますので、お気軽にスタッフにお申し付け下さい。

フェイシャルにも使用したいという場合、フェイシャル用のストーンもございます。
玄武岩、翡翠(ジェイド)、大理石、瑪瑙(サルドニクス)、パワーストーンなど。
コールドストーンのセットもご用意してあります。
コールドのフェイシャルセットは、⇒コチラ に詳しく載っています。
(ピンクマーブルのボディセットも一緒に乗っています。)

20080427132030.jpg他にレイキやヒーリングのトリートメントを行う方には、パワーストーンなどオススメです。
グラウンディングに使用するとよいメノウや霊的波動が高いといわれているアメジストなど。
ワンドなんかは、ヒーリングとしてはもちろん、先端の細くなった部分でリフレクソロジーの反射区押しや手のツボ押しなどにも最適です。
しかし、パワーストーンは玄武岩より脆いのであまり強い力を入れるとかけてしまうことがありますので取り扱いには注意してください。

ラベンダーヒルの商品カタログはコチラからダウンロードできます。
こちらをクリックしてください ⇒ カタログダウンロード

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松

ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
48件中(1件〜10件を表示しています)   前   |