2008年07月28日
ハワイアン・ロミロミ(LomiLomi)、バリニーズ・マッサージに適したマッサージベッドは?
現在では、ロミロミマッサージやバリニーズなどのトリートメントをするセラピストも多くなってきました。
ラベンダーヒルにも、多くのセラピストの方が、ロミロミやバリニーズ用のベッドをお探しにいらっしゃいます。

アロマセラピーと違い、ロミロミやバリニーズには独特の力強い手技多くあり、アロマセラピーで使うマッサージベッドとは違ったタイプがお勧めです。

●幅が広めのベッドがお勧めです。
 30インチ(76センチ)か大柄なセラピストなら32インチ(81センチ)の幅のベッドが良いでしょう。
 幅にバリエーションの多いマッサージベッドメーカーはアースライトノマドです。

●ベッド本体にクライアントが顔を入れるフェイスホール付きのベッドだと、首周りの手技が多いセラピストに人気です。クライアントも顔周りが安定し、安心感が得られます。
 フェイスホール付きのベッドはアースライト社製スピリットがダントツ人気です。

CIMG4104_1.JPG●セラピストがクライアントに強い圧力をかけたり、セラピストがベッドに乗った状態でクライアントの体を押す手技があるのなら、安定感の
高いベッドがいいでしょう。ベッドの本体やワイヤーが丈夫で、重みがかかった状態できしみ音がしないものが安心です。ノマドのベッドなら安心です。

●うつ伏せの時に、両手を前に出した状態でトリートメントをするなら、安定したアームレストがあるベッドがお勧めです。バンザイの体勢で背中と腕のトリートメントをすると、肩甲骨が開きとてもトリートメントがしやすくなります。ノマドのベッドにはオプションでアームレストを付けることができます。

CIMG4102.JPG
ラベンダーヒル町屋別館ではどのベッドも実際にさわって、寝てお試しいただけます。ロミロミやバリニーズの教則本やDVD等も扱っております。




マッサージベットのご見学をご希望の方は

◆ ラベンダーヒル東京本社 (☎03-3810-7050) HPはコチラ

◆ ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183) HPはコチラ

までお問合せくださいませ。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています