2008年07月29日
リフレクソロジー(Reflexology)に適したマッサージベッドは?

リフレクソロジーは、足裏マッサージ、ゾーンセラピーなどとも呼ばれ、アロマセラピートリートメントと違い簡単に洋服を着たままで受けていただけるので、昔からとても人気のあるトリートメントです。

マッサージテーブルを利用したリフレクソロジーは、リクライニングチェアを使用した簡易リフレクソロジーより、より深いリラクゼーション効果が得られるため、お客様に喜ばれます。 

個室のサロンスペースで、マッサージベッドに寝ていただいて受けていただく場合、オプションメニュー的に、ボディトリートメントと一緒にリフレクソロジー組み合わせて受けられる方がとても多くいらっしゃいます。

では、リフレクソロジーをしやすいマッサージベッドとはどんなベッドでしょうか。 


NomadSpa.jpg●リクライニング機能のあるベッドなら、クライアントも気軽に受けていただけます。
 リクライニング機能付のベットはノマド社とライフギア社から出ています。 

アースライトからも新製品のスピリットティルト、アバロンティルトの折りたたみのポータブルベッドからステーショナリーのセドナティルト、カリストガテーブルと最近は種類が多くございます。 
(下の写真は、日本でただ1台のラベンダーヒル町屋店で使用のカナダ・ノマド社の超・最高級、リクライニングステーショナリーマッサージベッドのNOMADエクストリームデラックスです)
nomad2.jpg
●マッサージベッドのマット台の下にセラピストのひざた脚が入るような、レイキプレートを採用しているベッドの場合、クライアントの足により接近して施術がしやすくなるので、セラピストやリフレクソロジストの方には喜ばれます。

●肘掛の付いた高級タイプなら、アロマセラピーなどの施術で使う場合より幅が狭いベッドがお勧めです。



マッサージベッドではないのですが、座って施術をするセラピストの方にお勧めなのがノマドの木製スツールです。

トップに低反発素材を採用していて、セラピストの骨盤をしっかり支え、力が入りやすくしてくれます。

この座り心地は是非実際に座ってお試し下さい。
 nstool.jpg






マッサージベッドのご見学をご希望のお客様ははお気軽に

◆ ラベンダーヒル東京本社 (☎03-3810-7050) HPは
コチラ

◆ ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183) HPはコチラ

までご連絡くださいませ。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています