2017年07月31日
椅子の張替をしました。

こんにちは!今日は背もたれ付きチェアーの張替の模様をお伝えします。

もう明日から8月です。時の流れは速いですねー(^^♪
子供たちの夏休みはあと1ヶ月、、、宿題がんばって〜!

今回張り替えたのはアースライト社製の背もたれ付きの椅子です。

CIMG0734_1.jpg横向きで見づらいでしょうか?
申しわけございません、直せませんでした ˘ω˘ )笑


そこまで劣化は進んでいませんが丸い円座面外側がグルーっと、線ができビニールレザーがはがれています。

この椅子は社長が自宅で使っていた私物なんです。

まずはビニールレザーを剥がすために座面部分と脚の部分を外します。
CIMG0736.jpg
脚部分にあて布をして、ハンマーでたたいていきます。
一箇所のみを叩くのではなく、脚部分をくるくる回しながら強めにカンカン叩いていきます。
当て布なしでたたくと確実に傷がつきますのでご注意ください。

カポっと外れるはずです。

ここで社長とスタッフの大渡さんの登場です。

今回は張替の様子を記録したムービーも制作しました。YouTubeでも近日中にアップする予定なのでご興味のある方は見てみてください♪
大渡さんはママでもありますので主婦代表として張替に挑戦しました。女だって張替ができる!

脚の部分が外れたら反対の座面は油圧式の物でネジがついていますのでプラスドライバーを使い外していきます。
CIMG0738.jpg背もたれ部分にあった背骨のようなものもネジではずしバラバラにした様子です。

この座面裏の黒い面もプラスドライバーを使って外していきます。
ようやくビニールレザーを張っている箇所が現れます。

ここからやっと張替作業がスタート!

ステープラー外しと戦いホチキスをすべて取ったらスポンジマットの姿になったら、


次はCIMG0747.jpg背もたれ部分です。
一針、一針ホチキスを抜いていきます。

ベッドよりも面積が小さいので力がうまく入らず剥がしづらいです。


この椅子はここのステープルを外すとさらに前面を止めているステープルたちが姿を現しました。

今回はこの剥がしの作業まで進めました。

つづきはまた更新します(^^♪

明日から8月。個人的な私の目標は自転車通勤を頑張ることです。(笑)
小さい野望です。通勤1日目にして雨にやられましたが心折れることなく続けていきたいです( ;∀;)
みなさんの小さな野望はなんでしょうか?

兎にも角にも、健康第一で暑くて短い夏を乗り切りましょう!

ラベンダーヒルスタッフ
清水

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています