2018年09月10日
マッサージベッド(マッサージテーブル)のマット表面やクッションの張替のご依頼から完了までの流れ

ラベンダーヒルでは、2013年からアースライト社製マッサージベッドの表面のビニールレザーの劣化によるベタつき、ボロボロ剥がれ落ちるなどのお困りのお客様に張替のサービスを行っております。

下の写真の(Before)ボロボロ、ベタつき、などの状態から、表面のビニールレザーを新品にく張り替える(After)ことで、買い替えるよりはコストも安く、気持ちも新たに、愛着のあるベッドをまた使い続けられます♪

(Before)             ⇒   (After)
CIMG9842.jpg   CIMG9853.jpg


張り替えをご希望のお客様は、ご依頼の際に、次の(1)、(2)のデジカメ画像を
info※lavenderhill-japan.com までメールに添付してお送りください。 (※を@に変えてお送り下さい)


(1)アースライト社製の製品の場合、ヘッドレストの差し込み口の裏、マットの裏に貼ってある保証書シールの画像(文字が読めるよう接写したもの)

201405291819094700.jpg





  



(2)アースライト社製の製品でない場合は、マットのデザイン、製品の構造が分かるよう、広げて斜め上から撮影したもの
(特にマットの角と、中央部分のデザインが分かりやすい位置で撮影してください)
ワイヤーの構造などが分かるよう、裏側を撮影したものの2点


但し、以下の点についてあらかじめご了承ください。
 .泪奪班縮未離咼法璽訐乎呂領化は、各マッサージテーブルメーカーの保証の対象外になりますため、材料のビニールレザーの生地代、張り替え費用実費+往復送料の費用が発生します。 (おおよそ、標準の角が四角い型式のマットで3.1万円、角が丸い製品で3.3万円、フェイスホール付のマットで3.8万円に送料実費となります。 価格は税別です)
メーカー保証期間内でも、マット・ビニールの張り替え後は保証対象外となります。

現在も、このポリウレタン合皮の劣化現象(加水分解)の実態について、一切触れずに販売している業者もあるようですが、他社さんでアースライト社製品をお買い上げ後、表面劣化のメンテナンスに困っているお客様も、弊社経由で張り替え対応が可能です。


また、現在はアースライト社製品を取扱っていないお店からご購入のアースライト製品も張替可能です。


いつでも、何でも、マッサージベッドに関するご相談を承れますの、ラベンダーヒルの店主、増子まで、お気軽にお電話でお問い合わせください。 電話 03-3810-7050



<<<アースライト社が使用しているビニールレザーより耐久性の高い日本製のビニールレザーで張替をする場合の、ご依頼から完了・引渡しまでの流れをまとめました>>>


1) 張替をご希望の製品の種類、付属品のクッションなどの小物類の張替のご希望の有無、を当社までメールかお電話でご連絡をお願いいたします。

2) 当社より、張替作業にかかる費用の見積書、張替えるビニールレザーの色見本の画像を、メールに添付してお送りいたします。 

 また、張替えの開始可能時期についてもご連絡いたします。

3) 当お送りした見積もりの通りでよろしれば、張替に使用するビニールレザーのご希望のご連絡とともに、当社銀行口座に代金をお振込みいただき、同時に張り替える製品を当社までお送りいただきます。 お送りいただく際には、ヤマト運輸のヤマト便をお使いいただくのが一番安価にお送りいただけます。
 
4) 張替える製品が当社に届きましたら、作業を開始し、およそ1週間から10日ほどで作業を完了し、お客様の元に送り返しいたします。


張替するマッサージベッド本体は、キャリーケースには入れずに、必ず箱にいれるか、全体を簡単にエアパッキン等で巻いて、お送りいただけますようお願いいたします。 

張替のご依頼から完了までの流れは以上です。

ご不明な点、ご質問等はいつでもお気軽に当社までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

よろしくお願いいたします。

ラベンダーヒル 
店主 増子


電話 03-3810-7050



logo-3.jpg

◆ 商品のご注文、お問合わせ、
マッサージベッドやストーンなどのご見学・説明会・お買物をご希望の方は:

ラベンダーヒル町屋店Annex (☎03-3810-7050) 担当:増子まで 2010102912160913592.jpg
  


https://lavenderhill-japan.com/


https://nomadtables-japan.com/












2010102912160913592.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています