2009年07月14日
ストーンセラピーを解るブログ22 〜ストーンの熱持ちについて〜

こんにちは。
今日もいい天気です。
洗濯物を沢山干してきました。


さて、22回目のお題は『ストーンの熱持ちについて』です。
皆さん、手のひらサイズ(大〜中サイズ)のホットストーンはどのくらい熱持ちすると思いますか?
なんと、約20分間は、熱を保つことができます。
意外に温かいものなんです。

そして、大きさ比例して熱の保持力も長くなります。
hotstone_blog.jpg
特大サイズの場合 : 約1.5時間
大サイズの場合    : 約30分
中サイズの場合   : 約20分
小サイズの場合   : 約15分
足指用の場合    : 約10分弱
になります。

※上記の熱持ち時間は、置き石や敷石などでお使い頂く場合の熱持ち時間です。
ホットストーンのトリートメントでお使い頂く場合は、中サイズで8分〜10分程度になります。
大体の目安が(石の重さのグラム)÷20に分を付けると保温時間の大体が計算ができます。

もっと、熱持ちを良くするのに一番いいのは・・・
なんと言っても“空気に触れさせない事”!!
置き石や敷石の場合は、上からタオルをかけて保温したりします。
そして、足指用のストーンは置き石、敷石と同じくタオルを使って保温するか、
厚手の靴下を履かせてあげて保温するかです。
足指の場合だとすぐ冷めてしまうので、空気に触れにくい靴下の方が保温力は増します。

後、ストーンの密度によっても熱持ちが変わってきます。
同じ大きさでも、重さが重い方が熱持ちがいいです。
是非、お手に取って実感してみてください。


ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています