2009年07月16日
ストーンセラピーを解るブログ28 〜インド洋でとれた石はどうですか??〜

西日が強くなってきました。
明日も暑くなりそうですね。
昨日は、熱中症で100人が病院行きになったらしいです。
皆さんも気をつけて下さい!!

さて、28回目のストーンブログは『インド洋でとれた石はどうですか??』という内容です。
石なんてどれも変わらないと思っている方もいらっしゃると思いますが・・・
けっこう違うんです。

太平洋、大西洋、インド洋の海底はほとんどが火成岩(玄武岩)。
海の底は、ホットストーンの宝庫なのです。
そう思うと海や大地のパワーが沢山詰まっていることがわかります。


ラベンダーヒルでは、大部分がアリゾナのストーンを取り扱っています。
インド洋でとれたものは・・・
石の表面がザラザラしていることと、石表面に小さい穴が空いている事。
思うに石の研磨はしていないものになります。
なので、マッサージ用としてのご使用はあまりオススメできません。
海からとれたものなので、エネルギーが沢山詰まっている事は確かです。
ヒーリング効果は、高いと考えられます。


ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松


ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています