2009年07月23日
ストーンセラピーを解るブログ39 〜ストーンの数や種類はどう選んだら良いか〜
本日、7月23日(木)は足立の花火大会です。
遠くの方でバンッバンッと花火の音が聞こえてきます。
夜は、雨という予報ですが、晴れて欲しいものです。

さて、今回のストーンセラピーブログは
ストーンの数や種類はどう選んだら良いか』をご紹介いたします。

まず、次の事を確認して下さい。
1、自分の手技は何か。
2、どのようにストーンセラピーを取り入れたいか。

2009071617592618886.jpg上記の事を確認して頂きますとスタッフもご購入時に相談に乗りやすく、
スムーズに石選びができます。
大体のオイルマッサージは、ストーンセラピーをフルボディで使用できます。
なので、フルボディでお考えの方は42個〜58個の玄武岩のセットがオススメです。
基本的な手技をするのに必要な石が入っています。


2009071618020920171.jpg
整体や指圧など洋服を着たままのものになると身体の各部位に置き、
幹部を温め筋肉を解し、リラックスさせるものとしてご使用できます。
大体が置石、敷石メインになりますので、大き目の石が多めに組まれている
16個〜32個のセットがオススメです。
お客様のご希望でセットの中でのアレンジメントも可能です。



オイルトリートメントと整体や指圧などの施術の違いだけで、10個〜多くて20個近く石の個数も変わってきます。
063_1.jpgラベンダーヒルでは、セットで組み込まれている石のバラ売りも行っておりますので、お気軽にスタッフにお申し付け下さい。

フェイシャルにも使用したいという場合、フェイシャル用のストーンもございます。
玄武岩、翡翠(ジェイド)、大理石、瑪瑙(サルドニクス)、パワーストーンなど。
コールドストーンのセットもご用意してあります。
コールドのフェイシャルセットは、⇒コチラ に詳しく載っています。
(ピンクマーブルのボディセットも一緒に乗っています。)

20080427132030.jpg他にレイキやヒーリングのトリートメントを行う方には、パワーストーンなどオススメです。
グラウンディングに使用するとよいメノウや霊的波動が高いといわれているアメジストなど。
ワンドなんかは、ヒーリングとしてはもちろん、先端の細くなった部分でリフレクソロジーの反射区押しや手のツボ押しなどにも最適です。
しかし、パワーストーンは玄武岩より脆いのであまり強い力を入れるとかけてしまうことがありますので取り扱いには注意してください。

ラベンダーヒルの商品カタログはコチラからダウンロードできます。
こちらをクリックしてください ⇒ カタログダウンロード

ラベンダーヒルスタッフ&セラピスト 若松

ホットストーン(玄武岩)をはじめストーンセラピー用ストーン、アクセサリーに関するご質問、商品のお買上げ、現物を見学の上でのお買上げについてのご連絡はラベンダーヒルまでお気軽にお電話でご連絡くださいませ。

blogtop_bmp.jpg◆ 電話やメールでのご注文、現物を見学の上の商品のお持帰り・ご注文をご希望のお客様は、ラベンダーヒル東京本社・町屋店別館
 (☎03-3810-7050) 担当:尾山、岡田、増子 までお気軽にご連絡下さい!

http://LavenderHill-Japan.com/

◆ 大阪でのマッサージベッドなどの現物を見学の上、お買上げをご希望の方は、
ラベンダーヒル大阪天満橋店 (☎06−6920−3183)までどうぞ♪
 
http://LavenderHill-JWest.com/
※ ラベンダーヒル大阪天満橋店では、電話・メールでの通信販売の注文は受付けておりません。 通信販売をご希望の方は、上の東京本社までご連絡下さい。

◆ブログランキングに参加しています。 クリックでご協力をお願いいたします ⇒banner_02.gif


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています